議員紹介

味口 としゆき プロフィール

味口 としゆき(あじぐち としゆき)
【灘区選出】


 1969年神戸市生まれ。1990年、大阪経済大学在学中に日本共産党に入党。同年に起こった神戸高塚高校事件を契機に、高校生や地域の父母・教師のみなさんと力をあわせて、管理主義教育、差別・選別の教育をただす運動にとりくみました。
 大学卒業後、商船港運(株)に勤務。神戸港で働きながら、労働組合運動に取り組み、働くものの団結の大切さを実感しました。
 阪神・淡路大震災を機に、退職し、民青同盟の専従職員に。同県委員長などを歴任し、雇用問題や大学生の学費問題など、青年運動にかけ回りました。
 2001年より、日本共産党の専従職員となり、地域の問題や生活相談活動に取り組んできました。
 2011年市会議員に初当選。現在3期目。家族は、妻・息子(2011年生まれ)。趣味は、音楽鑑賞(ROCKから演歌まで)、銭湯めぐり。

 ブログ「味口としゆき雑記帳PART2」もご覧ください。

味口 としゆき 質問・活動 最新情報

ページの先頭へ戻る